立地が大切

マンション経営を行う上では、そのマンションの立地というものが非常に重要になってきます。
立地の条件で、やはり入居者が集まるか・集まらないのか、ということが決まってきますからね…。

マンション経営では、2つのやり方があります。
1つ目は、自分でそのマンションを建設して、そのマンションを経営していくというものです。
2つ目は、すでに建設されたマンションを経営していくというものです。

2つのどちらかの経営の仕方でも、マンションを選ぶ際にはじっくりと考えなければなりません。
どういうところにマンションがあるのか、ということが、マンション経営をしていく上では重要となってきます。

自分がどういうところにあるマンションに住みたいかということを想像してみるといいかもしれません。
自分が満足するような、自分が住みたいと思うマンションであれば、入居者は集まってくると思います。
もし、自分が「住みたくないなあ」と思うようなところであれば、やはり入居者は集まらないと思います。
自分が納得できるようなマンションであることが、マンション経営を行う上では大切になってくるとはずです。

きちんと、自分が経営するマンションがどんな立地に建っているかということを確認しましょう!

what's new

2013/01/23
騒音が出る施設を更新
2013/01/23
買い物などを更新
2013/01/23
駅からの距離を更新
2013/01/23
交通の便を更新
2013/01/23
マンション経営をする際の物件を選ぶコツを更新
2013/01/23
ホームページリニューアル